本文へ移動

観光案内

その1-門司港レトロコース

門司港レトロは、北九州市門司区にある観光スポットです。
JR門司港駅周辺地域に、外国貿易で栄えた時代の建物が残っています。
ホテルや商業施設などを大正レトロ調に整備したもので、国土交通省の都市100選を受賞しています。 
対岸の下関市の唐戸や巌流島などとの周遊ルートとして多くの観光客で賑わっています。
※JR門司港駅→1914年(大正3年)築。 国の重要文化財。
※旧門司三井倶楽部→1921年(大正6年)築。 国の重要文化財。
  アインシュタインメモリアルホールがあり、1922年(大正11年)にアンシュタインが宿泊した部屋を
  当時の状態で展示。
※その他に、九州鉄道記念館、海峡ドラマシップ、海峡プラザなどあります。
--------------------------------------------------------------------------------
【コース】
JR小倉駅 → 巌流島(船島) → 門司港レトロ → 布刈公園 → JR小倉駅
【所要時間】   約2時間50分
【料 金】     9,900円(小型タクシー)

その2-赤間神宮・門司港レトロコース

赤間神宮(あかまじんぐう)は、山口県下関市にある神社です。
1185年(文永元年)壇ノ浦の戦いにおいて幼くして亡くなった安徳天皇を祀っています。
江戸時代までは安徳天皇御影堂といい、仏式により祀られていました。
平家一門を祀る塚があることでも有名で「耳なし芳一」の舞台でもあります。
※赤間神宮→1191年(建久2年)築。
※巌流島→山口県下関市にある関門海峡に浮かぶ島(無人島)。
       正式名称は「船島(ふなしま)」で、住所は「下関市大字彦島字船島」となる。
       宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘が行われたとされ著名となっている。
-------------------------------------------------------------------------------
【コース】
JR小倉駅 → 関門橋 → 下関赤間神宮 → 乃木神社 → 功山寺 → 門司港レトロ →
巌流島(車中より) → JR小倉駅
【所要時間】   約5時間20分
【料 金】     19,900円(小型タクシー)

その3-小倉城コース

小倉城は北九州市小倉北区にあるお城です。
戦国末期(1569年)、中国地方の毛利勝信が居城し、関ヶ原合戦の功労で入国した細川忠興によって、1602年から本格に築城が始まり約7年の歳月を要し完成しました。
熊本天封の後には、播磨国明石から細川氏とは婚姻の関係にある、譜代大名の小笠原忠真が1632年に入国。
小倉小笠原藩は、将軍徳川家光から九州譜大名監視という特命を受けていました。
※松本清張記念館→2002年竣工
  北九州出身の小説家。松本清張の生涯や作品を紹介し、ゆかりの品を展示している記念館。
※その他→無法松の碑・森鴎外旧居など
--------------------------------------------------------------------------------
【コース】
JR小倉駅 → 小倉城 → 松本清張記念館 → 森鴎外旧居 → 妙見神社 →
望玄荘より市街地展望 → JR小倉駅
【所要時間】     約2時間20分
【料 金】       8,200円(小型タクシー)
 
※北九州市内の観光スポットを巡るツアーをフリー設計いたします。
お客様のご希望を事前にご提示いただければ、美味しいお店などのご紹介も含め、所要時間及び料金のお見積りをさせていただきます。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

北九西鉄タクシー
電話(093)652-3402
●前日までの事前予約制になります。
●小型タクシー貸切基本料金 1時間4,080円です。北九州市内に限ります。
●高速料金・駐車場料金・施設入場料は、別途請求になります。
TOPへ戻る